オーディオファイル編集の注意点 Logic X

Author: sleepfreaks

編集したオーディオファイルを戻せない

AudioFile

クオリティの高い楽曲制作や、少し凝ったアレンジを行う際に欠かす事ができない「オーディオ編集」

その編集の際に、ファイルを元の状態に戻したい。
そんな状況も多々あります。

しかし、元の状態に戻すことができなくなってしまった。。

今回はその様な状態を避けるためのトラブルシューティングを解説しています。

対処方法

Logicのオーディオファイル編集には「破壊編集」というものがあります。

Logic Pro X

これは「もうその状態に戻すとこができない」ということを意味します。
例え保存をせずLogicを終了したとしても無駄です。。

そのファイル自体が完全に書き代わってしまうためです。

もし、これが録り直しのきかないものだったら。。。
この恐ろしい状況を防ぐ方法があります。

バックアップ

サンプルエディタ左上の「オーディオファイル」から「バックアップを作成」を選択します。

これでOKです。
もし、戻したいと思った時にそれができない場合でも

バックアップ復帰

「オーディオファイル」→「バックアップを作成」を選択する事で、
元のオーディオファイルファイルを復元する事ができます。

オーディオファイルを編集する際は、必ずこの作業を行っておくことを強くお勧め致します。