SoundCloudへの楽曲アップロード方法

Author: sleepfreaks

楽曲をWEB上へ公開する

soundcloud

自信作ができた後は、なるべく多くの方に楽曲を聴いてもらう。
とても重要なことです。

ここでは楽曲を公開する定番サービス「SoundCloud」の登録方法を解説していきます。

  • 他クリエーターとの交流
  • HPへの楽曲埋め込み
  • 音楽活動の名刺代わりとして

など、多くの活用方法が考えられます。
無料で使用することができますので、是非お試しください。

Soundcloudの登録方法

まずはHPへアクセスします。
https://soundcloud.com/logout

Signup

ページ上の「Signup」を選択します。

Signup-1

  • 1_SNSアカウントをお持ちの場合はそれを使用することができます
  • 2_メールアドレスを入力し、パスワードを決めます
  • 3_規約に同意へチェックを入れてます

その後に「Sign up」を押します。

Signup

  • 1_好みのユーザー名を入力します
  • 2_誕生日を入力します

その後に「Get Started with SoundCloud」を押します。

メール確認

「Soundcloud」より確認のメールが届きます。
その中の「Confirm my email address」をクリックします。

これでアカウントが作成されます。


楽曲のアップロード方法

楽曲のアップロード

ログイン後に、ページ上部の「Upload」を選択します。

Upload your music

「Choose file to upload」をクリックし、アップロードするファイルを選択します。

Basic info

  • 1_楽曲イメージ画像をアップロードできます
  • 2_楽曲名を入力します
  • 3_ジャンルなど楽曲に関わる情報を1つ以上入力します
  • 4_楽曲の説明を入力します
  • 5_publicを選択することで楽曲が一般公開されます

その後に「Save」を選択します。

これでアップロードが完了しました。

Home

公開している楽曲確認、管理はページ上部の「Home」より行います。





楽曲のURLや埋め込み

次に楽曲を第三者へ伝えるURLや埋め込みを見ていきましょう。

Share

楽曲下の「Share」をクリックします。

Song URL

楽曲へアクセスするためのリンクが表示されます。
これをコピーし、聴かせたい相手へ伝えます。

埋め込み

またHP、ブログなどに埋め込みたい場合は、「Embed」を選択します。

  • 1_埋め込みデザインのタイプを選択します
  • 2_この文字を埋め込みたい記事へコピーします
  • 3_Fewer optionsをクリックし、プレイヤーの色を変更することができます。
    またその下の「Automatic Play」はページが開かれた際に、楽曲が自動再生されます。

楽曲の管理

楽曲の管理

公開した楽曲情報はいつでも編集することができます。
赤囲み部分より編集を行えます。

左の鉛筆は編集、右のゴミ箱は楽曲の削除です。