NI 高性能ディレイ REPLIKA 無償プレゼント

Author: sleepfreaks

様々なジャンルに使用できる高性能ディレイ

Replika

Native Instrumentsより12/31日まで無償プレゼントされている「REPLIKA」

URL : http://www.native-instruments.com/jp/specials/happy-holidays-2014/

  • 3つのモデルよりディレイタイプを選択
  • ディレイサウンドに対して「Phaser」「Filter」を適用
  • ディレイサウンドの音像を指定

サウンドを細部まで作り込むことができ、
様々なジャンルに対して活躍します。

サウンドは温かみがあり、トラックを楽曲に馴染ませる際にも重宝しそうです。

クーポン

またNative Instrumentsオンラインショッで使用できる
2,500円分のクーポンも上記サイトに表示されています。

これを期に今まで気になっていた製品購入をご検討ください。

  1. Komplete解説へ

      

  • 使用方法
  • DL/オーサライズ方法

REPLIKAの使用


フィードバックの解説

Phaserの解説

モデルの選択

モデル選択-2

音質キャラクターの選択を行います。
特に「Vintage Digital」「Diffusion」の味は非常に素敵です。

Delay設定

Delay 設定

  • 1_「3連_Triplets」「付点_Dotted」「ノーマル_Straight」「ミリセカンド_ms」
    これらより希望タイミングを指定します。
  • 2_「広がりがある_Wide」「左右交互に_Ping Pong」「通常_Nomal」
    これらよりディレイ音像を指定します。

Modulation設定

モジュレーション

この部分よりディレイ成分に動きをつけることができます。

  • Phaser : シュワシュワとした効果を得ることができます。
    ボーカルに適用しても相当カッコ良く仕上がります。
  • Filter : EQのカットオフを動かしていく効果を自動で得ることができます。
    普通のディレイでは物足りないという際のスパイスとして使用できます。

REPLIKAのダウンロード

まずはプレゼントページヘアクセスします。
URL : http://www.native-instruments.com/jp/specials/happy-holidays-2014/

ダウンロード

「ダウンロードする」をクリックします。

Email

メールアドレスを入力し「GET DOWNLOAD LINK」をクリックします。

上記で入力したメールアドレス宛に、
「ダウンロードリンク」「シリアルナンバー」を記載したメールが届きます。

「ダウンロードリンク」をクリックし、インストーラーをダウンロードします。

REPLIKAのインストールとアクティベーション

Replika-1

インストーラーを起動し、インストールを行います。

ServiceCenter

インストール後は、製品のアクティベーションを行います。

「Service Center」へアクセスします。

  • Mac : システムHDD → アプリケーション → → Service Center
  • Win : Cディスク → プログラムファイル → → Service Center

Service Center

  • 既にユーザーの方 : そのままログインします
  • まだユーザーではない方 :「新規アカウント作成」をクリックし、アカウントを作成します

ログイン後に、上記メールに記載されていたシリアルナンバーを入力します。

これでアクティベーションが完了です。

      

  • 使用方法
  • DL/オーサライズ方法