Cubase 6.5 新機能

Author: sleepfreaks

「Cubase 7」に関しては下記URL記事をご参照ください。
http://sleepfreaks-dtm.com/wordpress/dtm-materials/cubase7/

Cubase6.5リリース

Cubase 6.5 がリリースされました。

今回のアップデートは有償バージョンとしてリリースされており、
ユーザーは「4890円」を支払うことでバージョンアップが可能です。

購入は以下リンクから購入できます。
http://www.steinberg.net/jp/shop.html?country=22

また今年2012年1月1日以降に
Cubaseを購入したユーザーは無料でアップグレードが可能です。

大きな新機能はメーカーHPにて確認できます。

上記サイトでも記載がある通り、
今回のアップデート目玉は2つのシンセ。

Cubase 6.5 retrologue

↑ アナログシンセ独特の図太いサウンドが特徴。

Cubase 6.5 Padshop

↑ 最新鋭のサウンド。グラニュラーシンセ。

その他、エフェクトが付属しますが
今回の目玉となっているのがこの2つのシンセです。





コンピングツール

コンピングとは??

ループレコーディングを行った際に、全てのテイクを残しておき
レコーディング終了後、各テイクから良い部分を繋ぎ合わせる機能です。

詳しくはこちらをご参照ください。
http://sleepfreaks-dtm.com/wordpress/for-advance-cubase/besttake-3/

コインピングツール

↑ 今回搭載された「コンピング」です。

コインピングツールドラッグ

↑ レーン内部で部分的なドラッグを行うと

コインピングツール分割

↑ まとめて範囲が分割されます。

コインピングツールトラック選出

↑ イベントの下部分の正方形をクリックすると
そのイベントをトラック再生候補として選択できます。

また

Mac : Command キー
Winodws : Control キー

これをを押しながらイベントをクリックすると、
そのイベントが単独で再生されます。

これは便利です!!!

目的のテイク箇所を簡単に見つける事ができます。

コインピングツール全体ドラッグ

↑ 全体を囲うようにドラッグすると

コインピングツール結合

↑ 分割部分を結合することができます。

オーディオワープクオンタイズ

クオンタイズにオーディオワープクオンタイズが追加されました。

オーディオワープクオンタイズ

これにより、オーディオイベントに対して
クオンタイズが素早く行えます。

上記写真のワープボタンを点灯させ、
MIDIイベントと同じ様にオーディオイベントへクオンタイズを行うだけです。