11. 楽曲中での拍子変更 Ableton Live

Author: sleepfreaks

楽曲中で拍子を変更し快適作業を行なう

楽曲ジャンルや表現の1つとして「拍子」があります。

通常のダンスミュージックに限らず、
ほとんどの楽曲は「4/4」で構成されてます。

しかし、楽曲途中で「拍子」が変わることもあります。

気にせず気合いで打ち込むことも可能なのですが(笑)

「拍がズレる」などにより、
極端に作業効率が落ちてしまいます。

このようなことを防ぐためにも、
Liveセット内に「拍子」を設定しておくことをお勧めします。

拍子の変更設定

拍子追加

  • 1_拍子を挿入する箇所へ再生ポイントを合わせます
  • 2_上メニュー より「作成」→「拍子記号変更を挿入」を選択します

拍子作成

「拍子」指定します。
「数字」と「/」を使用し入力を行ないます。

複数の拍子

同様の操作で複数の「拍子」を設置可能です。

拍子記号の移動/削除

ドラッグで移動

赤囲み部分の「旗」を「ドラッグ」することで任意の場所へ移動が可能です。
また「旗」をクリックで選択し「Deleteキー」で削除することができます。