10. 楽曲中でのテンポ変更 Ableton Live

Author: sleepfreaks

楽曲中でテンポを変更し表情をつける

Aメロやサビなどの構成ごとにテンポを変える 
もしくは楽曲速度を徐々に早く/遅くするといった設定が可能です。

これにより、さらなる楽曲表現が可能となります。

この記事でより理解が深まります。

テンポを変更する

前項の「オートメーション」と操作が非常に似ています。

テンポ表示

「アレンジビュー」の一番下にある「Master」を確認します。

赤囲み部分と同様に

  • 上部分_Mixer
  • 下部分_Song Tempo

と変更します。

徐々にテンポが変わっていく設定

テンポポイントを追加

「クリック」で「テンポのポイント」を追加し、
「ドラッグ」で「任意のテンポと場所」を選択します。

上記では徐々にテンポが上がっていく形となります。

これを下げていくことで、
徐々に演奏が遅くなり楽曲が終わるなどの演出も可能です。

急激にテンポが変わる設定

急なテンポ変更

このような設定の場合、いきなりテンポが変更されます。

ガラッと展開を変えるなどに向いています。

テンポのポイントを削除する

ポイントの削除

「テンポのポイント」をクリックすることで削除されます。

製品のご購入