Audio Effect Rack 1 Ableton Live 使い方

Author: sleepfreaks

複数のエフェクトをまとめ、コントロールが出来るAudio Effect Rack

Live_Audio Effect Rack_1

「Audio Effect Rack」は複数のエフェクトを1つのグループとしてまとめ、
コントロールすることが可能です。

ここでは、その基本的な使い方を解説致します。

Audio Effect Rack_1




製品のご購入

使用方法

Live_Audio Effect Rack_2

「Audio Effects」→「Audio Effect Rack」を適用します。

Live_Audio Effect Rack_3

「オーディオエフェクトをここへドロップします」という箇所に、
使用したいエフェクトをドラッグ&ドロップします。

Live_Audio Effect Rack_4

音の流れは、左から右へ向かうため、
エフェクトかける順番で音が変わります。

マクロコントロール

Live_Audio Effect Rack_5

画像の赤枠の箇所をクリックすると、「マクロコントロール」が表示されます。

Live_Audio Effect Rack_6

「マクロコントロール」へエフェクトのパラメーターをアサインすることによって、
様々なコントロールが可能です。

Live_Audio Effect Rack_7

  • 1_Mapをクリックします
  • 2_コントロールしたいパラメーターをクリックします
  • 3_Macro1〜8の中にあるMapをクリックします

Live_Audio Effect Rack_8

1つのMacroで複数のパラメーターをコントロールすることも可能です。
ぜひ、お試しください。

製品のご購入